読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとつ恋でもしてみようか

いつも同じようなことを言っている

疲れ

あー疲れた。
いま、一生懸命いろいろ調べながら書いていたブログの内容をまるっきりカバーしている記事に出くわしたので、もうやめた。ヘタに調べて情報として価値のある文章を書いちゃおうとしても、そんなもんはとっくに優れた書き手の方々が書いてしまっていることがほとんどなわけで、ぼくのようないっかいの腐れブロガーはヘタに価値のある文章を書こうとするよりも、ただただダラダラと感想文のようなもんを垂れ流しているほうが「オリジナリティー」があってまだマシなのかもしれない。なんて言ってはみたものの、ぼくの「オリジナリティー」なんて誰も欲しとらんわけで、「オリジナリティー」はほどほどに、価値ある情報がしっかりベースとなったもんがいちばんいいわけです。


これからは週に1回くらいはがっつり調べて練って考えこんだ末の文章を書いていきたい。じぶんのことばっかり書くの疲れちゃったんだもん。

 


きょうは、なんだか一日ダルい。鼻づまりも喉の調子もひどく、映画館に座ってるときはふくらはぎがだるくてしょうがなかった。風邪っぽいのか花粉症なのか、なんなのかわからん。
ここ数日、ベッドから遠ざかっていたので、体調が悪くなるのも当然という感じ。しょーじきやっぱりこんなんで、社会でまともにやっていけるとはちっとも思えんわけです。慣れなんかなあ。もう何年もこんなだらしなく生きているんだけど、慣れれるんかなあ。