ひとつ恋でもしてみようか

いつも同じようなことを言っている

トロピカルシャツ

今年の夏のお気に入りシャツはZARAで買ったビッグシルエットレーヨンボーリングシャツ。名前長え。まだ1回しか着てないけど気に入ってる。早くまた着たい。

ちなみに、こういうの。

f:id:massarassa:20170822235451j:image

 

こんなの、この夏まで俺には着れなかったよ。これまで俺は無地の白シャツとか大学生のころからずっと持ってるボロボロのシャツを着ていた。でもこの夏は大学1年生以来、オシャレを楽しもうとしている。大学1年生の頃よりだいぶ太ってしまった。痩せたいけどご飯も酒もやめられない、運動はしない。でも着たい服を着るためなら痩せたいような気もしてきた。

 

この派手なトロピカルなボーリングシャツでこないだ街を歩いたら、何人かに二度見されたので高揚した。目立つのは気持ちがいいわ。何を隠そう、俺は小学6年生のクラス文集で「目立ちたがり屋なクラスメイト」ランキング1位に輝いたのだった。

 

こういう服を勇気出して着られるようになったのは、恋人が「いいじゃん!」と言ってくれるからだ。恋人のセンスを信じているから背中押されると買ってしまう。それにこういうちょっと難しい服の着こなし方を教えてくれるから良い。

あと、大森靖子さんの影響も多分にあるな。好きな服着て鮮やかに散っていく方が人生楽しいだろう。

 

今はこのシャツに似合うサングラスを探している。