ひとつ恋でもしてみようか

いつも同じようなことを言っている

「大人のロック」

さいきん佐野元春の「天空バイク」って曲が好き。

 

天空バイク

天空バイク

 

 

ビートルズの「Here Comes The Sun」みたいなギターのフレーズが聴こえて、シタールみたいな音が鳴るちょっとサイケデリックな曲。高校生のころ、ビートルズをよく聴いてたことを思い出した。ビートルズは『Abbey Road』と『Rubber Soul』が好きだった。

「大人のロック」とかいう雑誌を意味もわからずポーズで読んでた(読んでたっけ?内容は何も覚えていない。なにひとつだ。買っていただけかもしれない)あの頃の自分を引っ叩きたい。本当に恥ずかしい雑誌名だと思う。日経エンタテイメントから出てたんだって。

 

でもこの「天空バイク」にグッときたのはあの頃があったからだ。だからといって青春時代はもう帰ってこない。「大人のロック」を買っていたのは黒歴史だ。でも本当に「天空バイク」は好きな曲。「彼女は僕のラヴ ラヴ ラヴ ラヴ ラヴ ラヴ」。

 

光に沿って滑る僕のバイク

後ろで君は歌を口ずさんでる

時々心配なんだ

もっともっと

君の声が聞こえたらいいのに

「天空バイク」

 

『MANIJU』の中ではあと「朽ちたスズラン」も好き。もろボブ・ディランって感じ。ボブ・ディランの曲なんて歌詞の意味はなんも分からんけど。

佐野元春だって最近ようやく聞き始めたのだ。もっと早くから聞きゃあよかった。とても好み。あんな有名な人間に対して今さら「とても好き」なんて言うのは恥というか失礼な気もする。しかし桑田佳祐が好きで岡村靖幸も好きなら佐野元春はドンピシャに決まったいた。

佐野元春聞きまくってはやくカラオケで歌いたい。

 

今日も今日とて24時ギリギリにこれを書いてる。日付が変わる前に書くというマイルールを忘れて今までだらんだらんしていたからだ。しかし、時間ギリギリに書くとなりふり構わず書けるので、いつもより気負いもないし、事実なんてどうでもよくって、いつもよりナマの自分が出てくる気がする。