ひとつ恋でもしてみようか

いつも同じようなことを言っている

きょうのこと

チョコレートパフェを食べるつもりで入ったカフェがハッピーアワーしてたので、1杯だけビール飲んで、店を後にした。しっかりチャージも取る店だったので結局割高、悔しい。

 

その店についてはいろいろ気にくわないところがあって、なにかしらグチりたい気持ちもあるんだけど、そういうマイナスな感情をぶちまけるために色々説明しなきゃいけないのもめんどくさい。嫌なことを説明するために言葉を尽くすのはめんどくさいなあ〜〜〜。まあビールはおいしかったし、俺はジャンボコーンが好きなんだと知れたのでよかった。良かったことだけ積み重ねよう。

 

 

つい半年前にこんなことを書いてたのに今はもう「良かったことだけ積み重ねよう」なんて言ってる。

でも半年前のこの文章はなんとなく指が乗って書いてるだけで、自分の考えが全部反映されてるわけじゃない。なんとなく書いてたらなんとなくそれっぽい結論が見えてなんとなく置きにいった、みたいな文章だ。不誠実だ。

……と思ってちゃんと読み返したら最後に「うだうだ言ってないで、なんでもかんでも書きゃあいいんだよ」と書かれていたから、少し勇気づけられてしまった。

 

夜は家でピザ取って食った。俺の住むマンションに着いた配達の男が電話をかけてくれてピザの到着を知り、エントランスまで降りてピザを受け取った。インターホンが壊れてるので、オートロックの入口を開けてやることができないのだ。インターホンが壊れてもう2年以上は経つだろうか。多分壊れたまま俺はこの部屋を後にする。