ひとつ恋でもしてみようか

いつも同じようなことを言っている

2017-07-22から1日間の記事一覧

上野顕太郎『さよならもいわずに』感想文

さっきまでふつうに生きていた最愛の妻が突然死ぬ。遺された幼い娘と共に、男は絶望を味わう……。 そう書くと、とても「ありきたりなドラマ」に思われるかもしれないが、これは作者・上野顕太郎の身に実際に起こった唯一無二の人生の話だ。 ひとりの個人にと…